新カルチャー「パルクール」で活躍するMASARUのYouTubeチャンネルがスタート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新カルチャー「パルクール」で活躍するMASARUのYouTubeチャンネルがスタート

スポーツ 動画

新カルチャー「パルクール」で活躍するMASARUのYouTubeチャンネルがスタート
  • 新カルチャー「パルクール」で活躍するMASARUのYouTubeチャンネルがスタート
人が持つ身体能力を追求し、引き出し、壁や地形や街を活かして走る、跳ぶ、登るなどの動作を高次元で実践する新たなカルチャー、パルクール。そのパルクールで活躍するMASARU(VIX)のYouTubeチャンネルが開始された。

日本ではCC.LemonのCMで話題となった『忍者女子高生』にパルクールの要素が採り入れられている。また、『YAMAKASHI』『007 カジノ・ロワイヤル』『ダイ・ハード4.0』などの映画でも採用され、アクションシーンを彩っている。

今回、YouTubeチャンネルがスタートしたMASARUは、日本に活動拠点を構えるパルクールチームVIXの代表で、日本を代表するトレーラー実践者のひとりだ。国内外で活躍しており、イギリス、フランスなどパルクールの本場であるヨーロッパや、シンガポール、タイといった東南アジアでもパルクールに挑戦している。

12月27日に公開された『PARKOUR"MSARU"PV:Out Of Nowhere @TOKYO』は、海外を意識して制作。MASARUの実力を世に知らしめるために東京の原宿、渋谷、千葉の岬などさまざまな場所で撮影されている。

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top