広瀬アリスが司会初挑戦「2016リオパラリンピック」が1月5日より放送開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広瀬アリスが司会初挑戦「2016リオパラリンピック」が1月5日より放送開始

NHK Eテレの福祉番組ハートネットTVは、2016年9月7日より開催するリオパラリンピックを盛り上げていく番組『2016リオパラリンピック』を2016年1月より放送する。

スポーツ 短信
広瀬アリスが司会初挑戦「2016リオパラリンピック」が1月5日より放送開始
  • 広瀬アリスが司会初挑戦「2016リオパラリンピック」が1月5日より放送開始
  • 広瀬アリスが司会初挑戦「2016リオパラリンピック」が1月5日より放送開始
  • NHK Eテレの福祉番組ハートネットTV「2016リオパラリンピック」の広瀬アリス(中央)、三浦翔平(右)、山田賢治アナウンサー
  • NHK Eテレの福祉番組ハートネットTV「2016リオパラリンピック」の広瀬アリス(中央)、三浦翔平(右)、山田賢治アナウンサー
  • NHK Eテレの福祉番組ハートネットTV「2016リオパラリンピック」の広瀬アリス
  • NHK Eテレの福祉番組ハートネットTV「2016リオパラリンピック」の三浦翔平
  • NHK Eテレの福祉番組ハートネットTV「2016リオパラリンピック」の山田賢治アナウンサー
  • 広瀬アリスが司会初挑戦「2016リオパラリンピック」が1月5日より放送開始
NHK Eテレの福祉番組ハートネットTVは、2016年9月7日より開催するリオパラリンピックを盛り上げていく番組『2016リオパラリンピック』を2016年1月より放送する。

『2016リオパラリンピック』は、日本人パラリンピックアスリートと競技の魅力、見方を全14回にわたって伝えていく。「競技の様子とともにパラスポーツならではの複雑なルールを初心者でも分かるように伝えていきたい」と番組関係者は話している。

これまでもハートネットTV(前身はEテレの『福祉ネットワーク』)では、パラリンピックイヤーに毎回アスリートを紹介してきた。今回は以前までの番組をより深い内容にするべく、アスリートたちの素顔を交えながら、心技体を徹底的に鍛え抜く姿をはじめ、なかなか伝えることのできなかった試合の様子やルールも解説する。これまでパラリンピックに関心の薄かった層を取り込み、4年後の東京を盛り上げるための試金石とするのも狙いだ。

番組キャスターを務める女優・広瀬アリスさんは初挑戦の司会となる。バスケットボールなどスポーツを得意とする広瀬さんだが、これまでパラスポーツを目にすることはなかった。しかし、車いすバスケットボールのアジア・オセアニア最終予選を見たとき、「信じられないほど鳥肌がたった」という。

スタジオでは選手に話を聞くだけではなく、時には体当たりで競技を体験する。視聴者とともにパラスポーツを学び、サポーターとして選手を応援しながら、福祉番組としての視点、「バリアフリー社会とは何か」も考えていく。

●『2016リオパラリンピック』放送予定 午後8時~8時29分
2016年1月5日:車いすバスケットボール 藤澤潔選手
2016年1月6日:競泳 山田拓郎選手
2016年2月16日:車いすラグビー 池透暢選手
2016年2月23日:射撃 瀬賀亜希子選手
《大日方航》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top