岡崎慎司のレスター、リバプールに敗れリーグ無敗は10試合でストップ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

岡崎慎司のレスター、リバプールに敗れリーグ無敗は10試合でストップ

スポーツ 短信

岡崎慎司のレスター、リバプールに敗れリーグ無敗は10試合でストップ(c)Getty Images
  • 岡崎慎司のレスター、リバプールに敗れリーグ無敗は10試合でストップ(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターは12月26日、イングランド・プレミアリーグ第18節でリバプールと対戦。相手の運動量に抑え込まれ0-1で敗れた。

ジェイミー・ヴァーディとのコンビで先発出場した岡崎。2戦連続ゴールも期待されたが、この試合は終始リバプールに圧倒された。立ち上がりからボールを支配され、得意のカウンターも攻守の切り替えが早いリバプールを崩せない。

レスターは岡崎とヴァーディの2トップまで自陣に退いて守る。これによりボール奪取率は上がり、前半を0-0で折り返すことに成功したが、相手ゴールまでの距離が遠く有効な攻めは見せられなかった。

リバプールがレスターのゴールをこじ開けたのは後半18分、ロベルト・フィルミーノからのクロスを、クリスティアン・ベンテケが押し込んで先制。その後もレスターの攻撃を防ぎ、ホームで首位チームを完封した。

いいところなく敗れたレスターに、「ビッグクラブ相手の連戦が続くけど頑張ってほしい」「この試合でレスターは潮目が変わった気がする」「いつかは負けるよ」などの声が寄せられている。

好調の相手を撃破したリバプールには、「上位に勝つけど下位に取りこぼしてるな」「なんでレスターやシティに勝てて下位チームに勝てないんだ」「まだ波があるけど面白い存在」という反応があった。

同日の試合で2位アーセナルも敗れたため、レスターの順位に変動はない。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top