バルセロナが3度目のクラブ世界一…MVPは5得点のスアレス | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バルセロナが3度目のクラブ世界一…MVPは5得点のスアレス

スポーツ 短信

ルイス・スアレス(左)がクラブW杯でMVP(2015年12月20日)
  • ルイス・スアレス(左)がクラブW杯でMVP(2015年12月20日)
  • ルイス・スアレスがクラブW杯でMVP(2015年12月20日)
  • ネイマール(2015年12月20日)
FIFAクラブワールドカップ(W杯)は12月20日、決勝でヨーロッパ王者のバルセロナが南米王者のリーベル・プレートを3-0で下し、4年ぶり3度目のクラブ世界一を達成した。

ケガが心配されたネイマール、体調不良で準決勝を欠場したリオネル・メッシも先発に名を連ね、ルイス・スアレスとのMSNそろい踏みで決勝に臨んだバルセロナ。試合は序盤からヨーロッパ王者が主導権を握って進む。

先制点は前半36分、ダニエウ・アウベスからのボールをネイマールが頭で落とし、最後はメッシが押し込んだ。先制点を奪ってもバルセロナは攻撃の手を緩めない。後半4分、セルヒオ・ブスケツからのボールにスアレスが反応。GKとの1対1では冷静に相手の動きを見極め、リードを2点に広げた。スアレスは同23分にも、左サイドからネイマールが上げたクロスに走り込み、頭で合わせ追加点を奪う。

期待された通りの華麗なサッカーでリーベルを沈めたバルセロナに、「決勝だけで結果出したメッシも見事だけど、スアレスは見事としか言いようがない」「メッシもスゴいがスアレスは大爆発だったね、ネイマールも見事なクロスだったよ」「今大会はスアレスのためにあったんだろうかってくらいの活躍」「史上最強のスリートップ」「まさに完勝。リーベルはほとんど何もできなかった」など、その強さに改めて驚かされたという声が多い。

2試合で5得点を決め、大会MVPと得点王を獲得したスアレスは、「タイトルを勝ち取ることが一番大事だった。この試合にいい状態で臨めるようにした、チーム全体の自己犠牲精神は特筆すべきもの」とコメントしている。

CAMPEONES!!!!! VAMOS BARCA VAMOS!!!!!! MUY FELIZ

Luis Suarezさん(@luissuarez9)が投稿した写真 -

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top