ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破…ランナー向け商品も | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破…ランナー向け商品も

ベネクスは、リカバリーウエアの累計販売枚数が10月末で30万着を突破したことを発表した。

新着 製品/用品
ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
  • ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
  • ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
  • ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
  • ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
  • ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
  • ベネクス、リカバリーウエアが累計販売数30万着突破
ベネクスは、リカバリーウエアの累計販売枚数が10月末で30万着を突破したことを発表した。

リカバリーウエアは、同社が独自開発した特許取得済みの特殊繊維(PHT繊維)を使用。ナノプラチナや数十種類の鉱物を練り込んだPHT繊維により、微弱な電磁波を発する。電磁波は副交感神経に作用し、筋肉の緊張をほぐし、血流を促して、疲労回復や安眠へと導く。神奈川県と東海大学の産学公連携事業で誕生。2009年1月に販売を開始した。

現在は運動直後に着る「リチャージ」、部屋着として着るジャージやスウェットなどの「リフレッシュ」、睡眠時用の「リラックス」の3シーンに対応した「上下ウエアシリーズ」、特定部位にたまった疲労の回復に特化した「アクセサリーシリーズ」を販売するなど商品ラインナップを拡大。スポーツ選手の筋肉疲労の回復、日常使いや旅行などの長時間移動時、オフィスの休憩時などに使用されている。

今回、2016年2月末に行われる東京マラソンを控えるランナーに向け、ベネクスのリカバリーアドバイザー(疲労回復の専門家)の福田英宏氏がランニング後の疲労回復用に選んだアイテムが紹介された。

福田氏が1位に選んだのは、「リチャージPro ロングスリーブ メンズ」。ランニング直後に着るだけで体をマッサージし、クールダウンさせる。特殊繊維に加えて、凹凸生地が優しく体をマッサージ(軽擦法)する。

2位は、第2の心臓と言われるふくらはぎの疲労回復に特化した「アクセサリー レッグコンフォート」。足首からひざ下までを覆い、ランニングでたまった下半身の疲れを軽減させる。

3位は、スリーピングウエアの「リラックス ロングスリーブ」。睡眠時専用に開発されており、ランニングの疲れを翌日に残さない。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top