U-22日本代表、親善試合でイエメンと引き分ける…次戦はウズベキスタン戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

U-22日本代表、親善試合でイエメンと引き分ける…次戦はウズベキスタン戦

リオデジャネイロ五輪出場を目指すU-22日本代表は12月10日、カタールのドーハで行われた親善試合でU-22イエメン代表と対戦した。終始U-22日本代表が主導権を握るも、ゴールを挙げることはできず、0-0のスコアレスドローで試合を終了している。

スポーツ 短信
U-22日本代表、親善試合でイエメンと引き分ける…次戦はウズベキスタン戦
  • U-22日本代表、親善試合でイエメンと引き分ける…次戦はウズベキスタン戦
リオデジャネイロ五輪出場を目指すU-22日本代表は12月10日、カタールのドーハで行われた親善試合でU-22イエメン代表と対戦した。終始U-22日本代表が主導権を握るも、ゴールを挙げることはできず、0-0のスコアレスドローで試合を終了している。

次戦は12月13日、UAEのドバイでU-22ウズベキスタン代表と親善試合を行う。

イエメン戦に先発出場した柏レイソルに所属するDF山中亮輔は12月11日、ツイッタ―を更新。次戦が行われるドバイに向けて「移動します!」と、DF遠藤航やFW鈴木武蔵ら7人との写真を載せている。

ファンからは、「試合お疲れ様です!気を付けて!」「みんなイケメン~!」「トレーニングがんばってね!」などのコメントが寄せられていた。

この遠征を終えるとU-22日本代表は、2016年1月12日からスタートするリオデジャネイロ五輪アジア最終予選兼U-23アジア選手権に挑む。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top