ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」

新着 衣類

ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
  • ナイキ、優れた動きをサポートする「カイリー 2」
ナイキは、バスケットシューズ「カイリー 2」のインフェルノカラーを2016年1月1日に発売する。

カイリー 2は、NBAクリーブランド・キャバリアーズのポイントガード、カイリー・アービングのシグネチャーシューズだ。

カイリーは、バスケットボールを生みだしたとされるドクター・ジェームズ・ネイスミスが想像しなかったような優れた動きでプレーする。その結果、2作目のカイリー 2は彼の動きをサポートするためにユニークなデザインと、ほかとは異なる設計で仕上げられている。

バスケットボール史上最も素晴らしいクロスオーバードリブルをこなすと言われているカイリーが、ボールを運ぶ平均スピードは21マイル(33.6km)。平均的なプロのドリブルの2倍の速さだという。ESPNの番組『Sport Science』のディレクター、ジョン・ブレンカスは「カイリーは3分の1秒の速さでドリブルの動きをこなしている」とコメント。

350kgの力でコートを押し進み、体を40度傾けた難しい状態から攻撃をこなす。この時のカイリーは、クロスオーバーをこなしながら4gの加速度を経験している。彼は、大きなプレッシャーの下でも機能を発揮できるフットウエアを必要としているということが言える。

ナイキはカイリーがシューズの側面を床につけた状態の動きなど観察。かかとと中足骨の部分の角に曲面を取り入れ、足がコートに叩きつけられた時にも力が失われることなく、体重が素早く移動し、瞬間的にカットインができるようにシューズを設計した。

カイリー 2のソール全体には、改良されたヘリンボーン トラクション パターンを採用。前足側面を包み込み、靴底全体に広がる新しいトラクションパターンは、あらゆる角度から攻める時の動きに対応し、グリップ性を発揮する。サイズ展開は25~32cm、1万5660円(税込み)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top