岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信

イベント スポーツ

岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信
  • 岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信
  • 岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信
  • 岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信
  • 岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信
  • 岐阜・高鷲スノーパーク、怪獣と戦う「ウルトラ高鷲スノーパーク」開催…専用アプリを配信
岐阜県郡上市の高鷲スノーパークは、スキー場全体で楽しめるオリジナルアプリ「ウルトラ高鷲スノーパーク ~ウルトラ怪獣を倒せ!~」の配信を開始した。

高鷲スノーパークは、今シーズン限定でウルトラマンとタイアップ。「ウルトラ高鷲スノーパーク」をオープンする。アプリはゲレンデ内にひそむウルトラ怪獣を倒すために使用する。

アプリを起動したスマートフォンをゲレンデ内5カ所にあるARマーカー看板にかざすと、そのポイントに潜む怪獣が現れる。ウルトラ怪獣にスペシウム光線のポーズを決めると、スペシウム光線を放つ姿が画面に表示され、その画面でシャッターボタンを押すと怪獣を撃退できる。

5カ所のウルトラ怪獣を撃退すれば、ミッションクリア。ミッションクリアの証明画面をセンターハウス内でスタッフに提示すると、達成証明書がプレゼントされる。5カ所のうち1カ所は、毎月変更のシークレット怪獣となるため、シーズン中に現れるウルトラ怪獣は全8体となる。

高鷲スノーパークは12月上旬から2016年4月下旬の期間で営業予定。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top