レアル・マドリード、クラシコで大敗…ベニテス監督は選手のメンタルを心配 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レアル・マドリード、クラシコで大敗…ベニテス監督は選手のメンタルを心配

スポーツ 短信

レアル・マドリードがバルセロナに0-4で大敗(2015年11月21日)
  • レアル・マドリードがバルセロナに0-4で大敗(2015年11月21日)
  • レアル・マドリードがバルセロナに0-4で大敗(2015年11月21日)
11月21日のリーガ・エスパニョーラ第12節、レアル・マドリードはバルセロナに0-4で大敗した。ホームでなす術なく敗れたチームにファンやメディアの批判は絶えない。こうした状況にラファエル・ベニテス監督は「選手たちの精神面が心配だ」と話す。

会見場に姿を現したベニテス監督は「勝利も敗戦も我々はすべてを共有しなければならない」と、団結こそが鍵であると述べた。「痛手になるのは確かだ。バルセロナのような相手に、このように大敗するのは本当につらい。だが今しなければならないのは団結し、次の試合で勝ち点3を取ることだ」と続ける。

優勝争いのためには気持ちを切り替え、次の試合に臨むことが重要と考えるベニテス監督。

「私が気にしているのは次の試合に向け、精神的に回復しなければならないことだ。リーガの戦いはまだ長いし、チームが無敗を続けていたときのようなプレーを見せなければならない」

首位バルセロナと勝ち点6差になった3位レアル。優勝争いを続けるためには、伝統の一戦で完敗したショックから早く立ち直り、再びチームをひとつにまとめ上げる必要がある。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top