5人制サッカーF5WC、埼玉予選で1LDKが優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

5人制サッカーF5WC、埼玉予選で1LDKが優勝

イベント スポーツ
5人制サッカーF5WC、埼玉予選で1LDKが優勝
  • 5人制サッカーF5WC、埼玉予選で1LDKが優勝
  • 5人制サッカーF5WC、埼玉予選が開催
5人制アマチュアサッカー大会「F5WC」は、10月25日に日本大会「アットホーム F5WC FOOTBALL FIVES JAPAN CHAMPIONSHIP 2015-2016」の埼玉予選をさいたま市・グラマード浦和で開催した。

F5WCは2013年にドバイでスタートした、16歳以上のアマチュア選手を対象とした5人制サッカー大会だ。日本は第2回大会の2014-2015年大会で初参戦。同じ会社に勤めていた元同僚同士で結成した柴田工務店チームが日本予選を勝ち抜き、初代F5WC日本代表として世界大会に出場。1勝2敗で予選リーグ敗退となったものの、初の世界大会参加で初勝利を手に入れた。

第3回目となる2015-2016大会は10月25日に埼玉での予選初開催を迎え、会場には高校生から社会人まで約60名のアマチュア選手が集まった。浦和予選決勝は、1LDKとラッポルティが対決。スポーツクラブで働くスタッフとお客さんで構成された1LDKがラッポルティを1-0で下し、優勝した。

チームの代表の志田龍也さんは、「攻撃力が持ち味です!攻撃パターンの多さに注目してください」と決勝大会に向けての意気込みを語った。予選会場ごとに選出されるMVPには、同チームのGK山田知輝さんが選出された。

1LDKは2016年1月17日に味の素スタジアムで開催される決勝大会に出場する。世界大会は2016年にタイで開催。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top