全国男子高校駅伝と同じ区間&距離を走る「川崎国際EKIDEN」12月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全国男子高校駅伝と同じ区間&距離を走る「川崎国際EKIDEN」12月開催

イベント スポーツ
全国男子高校駅伝と同じ区間&距離を走る「川崎国際EKIDEN」12月開催
  • 全国男子高校駅伝と同じ区間&距離を走る「川崎国際EKIDEN」12月開催
全国男子高校駅伝と同じ7区間・距離で行う本格的な駅伝「第2回川崎国際EKIDEN」が12月15日(日)に開催される。

「川崎国際EKIDEN」は、昨年、多摩川河川敷で35年間開催してきた「川崎フルマラソン駅伝」を大幅にリニューアルし、7名でフルマラソンをつなぐ全国高校駅伝と同じ構成でスタートした駅伝大会だ。今年は、3人で走るハーフ駅伝(3P)と、4人で走るハーフ駅伝(4P)を新設。スケールアップして開催する。

平坦で脚にも優しい走りやすいコースで、本格的な駅伝から仮装ランナーまで楽しめる。表彰は、各クラス3位まで。参加全選手に参加賞が贈られる。

開催日時は、12月15日(日)受付8:30~9:30。会場は、神奈川県川崎市中原区丸子橋隣 東急東横線・多摩川陸橋下付近。参加費 フル駅伝20,000円、ハーフ駅伝10,000円。申し込みは、ランネット、ランネットグローバルから行う。10月31日(木)23:59締切。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top