バイエルン・ミュンヘンのマリオ・ゲッツェがファンにコントローラーを弁償…ゲーム内でPK失敗したため | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バイエルン・ミュンヘンのマリオ・ゲッツェがファンにコントローラーを弁償…ゲーム内でPK失敗したため

エンタメ 話題
マリオ・ゲッツェ参考画像(c)Getty Images
  • マリオ・ゲッツェ参考画像(c)Getty Images
  • 有名サッカー選手がファンにコントローラーを弁償…ゲーム内でPK失敗したため
ドイツの名門サッカークラブ、バイエルン・ミュンヘン所属で現ドイツ代表のサッカー選手マリオ・ゲッツェ選手が、コントローラーを投げ壊したファンに弁償することが判明しました。

これを報じた海外サイトKotakuによれば、事の発端は海外ファンMario Thissenさんがゲッツェ選手の所属するバイエルンミュンヘンのFacebookに送った写真付きメッセージ。それによると、Thissenさんは『FIFA』をプレイしている際、後半アディショナルタイムにPKを外したゲッツェ選手に怒り、コントローラーを投げ壊したそうです。

このメッセージに対して、ゲッツェ選手は自身のFacebookアカウントを通して返信。謝罪と共に新しいコントローラーを送る意向を示しました。ゲッツェ選手にまったく非はないだけに、非常に懐の深い対応といえるのではないでしょうか。

有名サッカー選手がファンにコントローラーを弁償…ゲーム内でPK失敗したため

《Game*Spark@INSIDE》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top