スポーツ選手の視野と注意力を鍛える脳トレ「ニューロトラッカー」無料公開セミナー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツ選手の視野と注意力を鍛える脳トレ「ニューロトラッカー」無料公開セミナー

ライフ 社会
ニューロトラッカーのトレーニングの流れ(複数球体追跡トレーニング)
  • ニューロトラッカーのトレーニングの流れ(複数球体追跡トレーニング)
ジェイ・ワン・プロダクツは、日本初となる知覚認知トレーニング装置「ニューロトラッカー」の無料公開セミナーを開催すると発表した。

ニューロトラッカーは、カナダ生まれの能力開発トレーニングシステム。スポーツ選手の視野と注意力を鍛える脳トレーニングの仕組みだ。3Dテレビに表示される複数の球体を追いかけることで、脳のパフォーマンスを向上させる。

脳は順応性が高く、初めての経験でもそれが繰り返されると状況に対応するための新しい回路を作って維持する。ニューロトラッカーは、脳が持つこの可塑性という特徴を活かしたシステムだ。脳内で認識に負荷がかかる複数球体追跡を利用し、注意・認知・判断といった能力を開発する。

トップアスリートは、無駄に視野を動かすことなく、周辺と中心を使い分けて状況を判断する。しかし、初心者の場合は余計に視野(眼球)を動かし、注意力が散漫になる。ニューロトラッカーには中心に注意を集中させながら、周辺視野でも全体を分散的に視認する知覚テクニック「視支点」を習得するためのプログラムが用意されている。

1回5分のトレーニングを15回繰り返すことで認知機能を150%アップさせるなど、短期間でのトレーニングが可能。世界で400以上のプロ・アマのクラブが利用している。

無料公開セミナーは、大阪、東京、岡山、名古屋にて実施。同社は今後、ニューロトラッカーの日本語バージョン制作や高齢者の認知トレーニングへの転用など、日本人ユーザーに向けた改良を進めていく。

■無料公開セミナースケジュール
●大阪会場
・日時:7月4日(土)13:00~14:30
・定員:50名
・場所:AP大阪梅田茶屋町

●東京会場
・日時:7月11日(土)13:00~14:30
・定員:50名
・場所:アットビジネスセンター東京駅

●岡山会場
・日時:7月25日(土)13:30~15:00
・定員:30名
・場所:ウェーブハウス(岡山貸し会議室.com)

●名古屋会場
・日時:8月1日(土)13:00~14:30
・定員:50名
・場所:ABC貸し会議室
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top