次世代型スケートボード「スプラインスケートボード」5月1日発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

次世代型スケートボード「スプラインスケートボード」5月1日発売

新着 製品/用品

次世代型スケートボード「スプラインスケートボード」5月1日発売
  • 次世代型スケートボード「スプラインスケートボード」5月1日発売
  • 次世代型スケートボード「スプラインスケートボード」5月1日発売
  • 次世代型スケートボード「スプラインスケートボード」5月1日発売
ビーズは、5月1日からストリートスポーツブランド「ダブスタック」より、次世代型スケートボード「スプラインスケートボード DSB-13」を発売すると発表した。

従来のスケートボードが一枚のデッキ(板)に固定された4つのウィール(車輪)を備えるのに対し、「スプラインスケートボード」は連結された二枚のデッキに「360度」+「前後」への稼働が可能な2つのキャスター型ウィールを備えている。

2枚のデッキをひねるパドリングによって推進力を得ながら進み、レギュラー・グーフィスタンスへの切り替えやスプラインスケートボード特有の回転系トリックを可能にする、トリックの幅を広げた次世代のスケートボードだ。現在、一部店舗にて予約販売受付中。価格は15,000円(税抜)。

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top