【MLB】レンジャーズ・藤川球児は開幕DL入りが濃厚、股関節のケガで投げられず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【MLB】レンジャーズ・藤川球児は開幕DL入りが濃厚、股関節のケガで投げられず

スポーツ 選手

藤川球児 参考画像(2015年3月2日)
  • 藤川球児 参考画像(2015年3月2日)
テキサス・レンジャーズの藤川球児投手は、開幕戦を故障者リスト(DL)入りして迎える可能性が高い。チームは藤川の状態を右股関節の負傷と発表している。

藤川は3月31日のシカゴ・カブス戦に登板。1/3回を投げ3安打5失点(自責4)、奪三振1の成績。試合前まで防御率1.35と開幕ベンチ入りに向けアピールしていたが、ベースカバーに走るのも苦労する痛みが藤川を襲った。

レンジャーズは他にもタナー・シェパーズが右足首の捻挫で出遅れ、ショーン・トールソンは先日の試合で2失点している。ダルビッシュ有が右ヒジの手術で離脱、ブルペン陣は安定感に欠けるなど、投手力に不安があるのは否めない。

シカゴ・カブス時代には右ヒジを故障し長期離脱した藤川。今回の故障者リスト入りはファンから、「またヒジでなくて良かった」「股関節は心配だな。松坂のこともあるし」「日本人の故障多くないですか」「まだ開幕もしてないのに故障者多すぎ」などの声が出ている。

チームを率いるジェフ・バニスター監督は、「162試合ある中の1試合だ」と語っているが、故障者リスト入りなら藤川の復帰は早くて4月中旬になる見込み。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top