【プロ野球】ソフトバンク・松坂、しばらくはノースロー調整…復帰時期は未定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】ソフトバンク・松坂、しばらくはノースロー調整…復帰時期は未定

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
4月2日、右肩の疲労でリハビリ調整中のソフトバンク・松坂大輔投手が、医師やトレーナーと話した上で、しばらくはノースロー調整となることを明かした。

日本球界復帰後の公式戦の登板がますます遠のいた。松坂はキャンプで何度か先発マウンドに上がるも、打ちこまれるシーンが目立ち、本人もファンも納得のいかない投球が続いていた。とはいえ、「本番になったらやってくれる…」と期待するファンは多かったはず。そんな中、インフルエンザB型感染や肩の疲労などが重なり、無理に開幕に合わせずにリハビリ調整中だった。

松坂に対して、「これ、いつ投げられるかわからないぞ」「予想はしていたけど、こうなっちゃうんだね…」「ソフトバンクはいまいち乗り切れてないし、勢いつける意味で1軍に早く帯同してほしい」「あれだけの年棒をもらっているんだから、復帰したらしっかりと働いてもらわないと!」など、松坂の状態に失望するファンの声が多く寄せられていた。

開幕して間もないが、連勝スタートとなった昨季と比較すると、まだまだ乗り切れていないソフトバンク。同じくメジャーから広島に復帰した黒田博樹投手が早くも1勝を挙げる活躍を見せる中、明暗がわかれる形となった。日本での松坂の投球を誰もが待ち望んでいる。早期復帰に期待したい。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top