【自転車ロード】ミラノ~サンレモ、オリカのマシューズが表彰台を目指す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車ロード】ミラノ~サンレモ、オリカのマシューズが表彰台を目指す

3月22日開催の2015年ミラノ~サンレモ。オーストラリアのオリカ・グリーンエッジは、パリ~ニースでポイント賞を獲得したばかりのマイケル・マシューズとともに表彰台を目指す。

スポーツ 短信
【自転車ロード】ミラノ~サンレモ、オリカのマシューズが表彰台を目指す
  • 【自転車ロード】ミラノ~サンレモ、オリカのマシューズが表彰台を目指す
  • ダリル・インペイ(オリカ・グリーンエッジ)
  • マイケル・ヘップバーン(オリカ・グリーンエッジ)
  • サイモン・クラーク(オリカ・グリーンエッジ)
3月22日開催の2015年ミラノ~サンレモ。オーストラリアのオリカ・グリーンエッジは、パリ~ニースでポイント賞を獲得したばかりのマイケル・マシューズとともに表彰台を目指す。

24歳のオーストラリア人、マシューズはジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャなどでもステージ優勝経験があり、先週のパリ~ニースではステージ1勝とポイント賞を獲得した。

オリカ・グリーンエッジは2012年にサイモン・ゲランスによってミラノ~サンレモを制しており、2度目の優勝にも意欲を見せている。

マット・ホワイト監督は「もちろん、我々はマシューズとともに表彰台を狙う。彼は過去数カ月いい準備をしてきたし、今年初レースのパリ~ニースでその成果を証明した。彼は過去2回ミラノ~サンレモを走ったが、そのときは天候が彼向きじゃなかった。しかし、間違いなくマイケルの特徴にあっているレースなんだ」とマシューズに期待を寄せている。

マシューズをアシストするのは、経験豊富なマシュー・ヘイマン、オーストラリア・タイムトライアル王者経験者のルーク・ダーブリッジとマイケル・ヘップバーン、若手クライマーのサイモン・イェーツらである。

●2015年ミラノ~サンレモ オリカ・グリーンエッジ出場メンバー
サイモン・クラーク(オーストラリア)
ルーク・ダーブリッジ(オーストラリア)
マシュー・ヘイマン(オーストラリア)
マイケル・ヘップバーン(オーストラリア)
ダリル・インペイ(南アフリカ)
マイケル・マシューズ(オーストラリア)
イェンス・モウリス(オランダ)
サイモン・イェーツ(イギリス)
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top