MTNクベカがミラノ~サンレモ出場権獲得、チオレックが2度目の優勝に意欲 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MTNクベカがミラノ~サンレモ出場権獲得、チオレックが2度目の優勝に意欲

スポーツ 短信
ゲラルド・チオレック(MTNクベカ)
  • ゲラルド・チオレック(MTNクベカ)
  • マシュー・ゴス(MTNクベカ)
  • 2013年ミラノ~サンレモを制したゲラルド・チオレック(MTNクベカ)
南アフリカのMTNクベカがイタリアのワールドツアーレース、ティレーノ~アドリアティコとミラノ~サンレモのワイルドカードでの出場権を獲得。チームは2013年にゲラルド・チオレックの手でミラノ~サンレモを制しており、2度目の優勝に意欲を見せている。

先週、アフリカチームとして史上初めてツール・ド・フランスの出場権を獲得したMTNクベカだが、このイタリアの2レースは3年連続の出場となる。

ドイツ人スプリンターのチオレックによる2013年のミラノ~サンレモ優勝は、チームの名前を全世界に知らせるチャンスとなった。「ラ・プリマベーラ(イタリア語で春)」と呼ばれるこのイタリア最大のワンデーレースでは、チオレックに加え、オリカ・グリーンエッジから移籍してきたマシュー・ゴスも優勝経験がある。

またその直前に開催されるステージレースのティレーノ~アドリアティコには、チームは春のクラシックの前哨戦として臨む。

チオレックは「ティレーノとミラノ~サンレモのワイルドカードを獲得できて、とてもうれしい。ティレーノは楽しいレースだし、僕はいつもそこでクラシックに向けて調子を上げるんだ。以前と同じようにサンレモではいい結果を出せることを願っている。両レースで僕たちのストライプを示し、最後に大きな黄色いQ(クベカのロゴ)が飛び立てば最高だろうね」と意欲を見せている。

ティレーノ~アドリアティコは2015年3月11~17日、レース距離296kmのミラノ~サンレモは3月22日に開催される。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top