【ツアー・ダウンアンダー15】第1ステージ、ゴールスプリントのチャンスを逃したジャイアント・アルペシン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツアー・ダウンアンダー15】第1ステージ、ゴールスプリントのチャンスを逃したジャイアント・アルペシン

スポーツ 短信
マルセル・キッテル(ジャイアント・アルペシン)、2015年ツアー・ダウンアンダー第1ステージ
  • マルセル・キッテル(ジャイアント・アルペシン)、2015年ツアー・ダウンアンダー第1ステージ
  • マルセル・キッテル(ジャイアント・アルペシン)
  • シモン・ゲシュケ(ジャイアント・アルペシン)
2015年ツアー・ダウンアンダー、1月20日の第1ステージ、ドイツのジャイアント・アルペシンはエーススプリンター、マルセル・キッテルによるステージ優勝を狙ったが、逃げの4人をギリギリまで捕まえることができなかった。

キッテルのチームメイト、シモン・ゲシュケは他チームが追走に協力しなかったことを嘆いた。

ゲシュケは「追走にもう少し協力があるのを期待していたけど、みんな少しリラックスしすぎていたね。彼ら(逃げ集団)は前に見えていたけど、狭い谷では追走を組織するのが難しかったし、アスタナは少しブロックしていた」と、逃げにリーウェ・ウェストラを送り込んだアスタナが追走を妨害する作戦をとっていたことを明かした。

キッテルは苦手なアップダウンもうまくこなしていただけに、逃した魚は大きかったとゲシュケは語る。

「マルセルは楽々と上りを越えていたから、残念だよ。僕たちはマルセルとステージ優勝したいんだ。今日はいいチャンスだったけど、逃した。おかげでさらに戦い続けるんだと言う気持ちになっているよ」
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top