次世代ドライブユニット搭載でさらに軽くなったヤマハ「PAS」2015年モデル3機種 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

次世代ドライブユニット搭載でさらに軽くなったヤマハ「PAS」2015年モデル3機種

新着 製品/用品
PAS Ami パールピンク
  • PAS Ami パールピンク
  • PAS Ami キウイグリーン
  • PAS CITY-L5 レッド
  • PAS CITY-L5 クリアブルー
  • PAS CITY-S5 キャンディグリーン
  • PAS CITY-S5 スノーホワイト
ヤマハ発動機は、小型軽量の電動アシスト自転車用ドライブユニット搭載により車両重量を軽量化した電動アシスト自転車PAS(パス)2015年モデル「PAS Ami(パス アミ)」「PAS CITY-L5(パス シティ エルファイブ)」「PAS CITY-S5(パス シティ エスファイブ)」の3機種を、2015年2月10日より発売する。

「PAS Ami」は機能・装備が充実したファッショナブルモデル。2015年モデルのカラーは6色で、大人かわいいスタイリッシュなカラーと、通学にも適したポップなカラーの2ラインナップで展開する。メーカー希望小売価格は11万6640円。

「PAS CITY L5」は学生をメインターゲットとした、通学に便利な機能が充実したカジュアルモデル。カラーは3色で、11万8800円。

「PAS CITY S5」は通勤・通学に適したスタッガードフレームのスタイリッシュモデル。カラーは4色でメーカー希望小売価格は11万3400円。

3機種の2015年モデルの主な特長は、(1)容積を約16%削減、重量を約20%軽量化した次世代ドライブユニットを新搭載。(2)LED2灯ソーラーテールランプを採用。(3)「PAS Ami」は、大人かわいいファッショナブルカラーに加え、通学に適したポップなカラーをラインナップ。アシスト走行モード「オートエコモード プラス」選択時のアシスト走行可能距離を約20%伸長、駐輪時も安心な一発二錠の採用など、通学に適した使いやすい機能がさらに充実。

3機種ともに、ギアポジションに合わせてきめ細やかな制御を実現するヤマハ独自の機構「S.P.E.C.」やトリプルセンサーシステム、3ファンクションメーター(速度・残りアシスト走行可能距離・バッテリー残量表示)、暗くなると自動点灯するオートライト、短時間で充電が可能な充電器、3 種類のリチウムイオンバッテリー(5.0Ah、8.7Ah、12.8Ah)の互換性など、従来から好評の特長はそのまま継承している。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top