【Jリーグ】J2岐阜が元日本代表GK川口との契約を更新、プロ22年目のシーズンに挑む | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【Jリーグ】J2岐阜が元日本代表GK川口との契約を更新、プロ22年目のシーズンに挑む

スポーツ 選手
川口能活(左)参考画像(2014年2月21日)(c)Getty Images
  • 川口能活(左)参考画像(2014年2月21日)(c)Getty Images
  • 川口能活(左)参考画像(2014年2月21日)(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
J2岐阜は15日、元日本代表GK川口能活との契約を更新したと発表した。川口は今年プロ22年目、40歳を迎える。


川口は清水商業高校から1994年に横浜入り。2年目にポジションを掴むと、以降は不動の正ゴールキーパーとして多くの試合でゴールマウスを守った。また日本代表としても4度のワールドカップを経験。国際Aマッチ116試合出場は、ゴールキーパーでは日本人最多となる。

8月には40歳となる川口だがモチベーションは高く、ファンも「ぜひ頑張ってほしい!」「今期も熱いプレーを見せてほしい」「40才を控えながらも衰えぬ向上心は大きな刺激になります!」「今でもキーパーといえば真っ先に思い出す選手。まだまだ頑張って!」など期待する。

川口はクラブを通じ「今年もFC岐阜でプレー出来ることに、喜びと感謝の気持ちで一杯です。サポーターの皆様が満足して頂けるようなプレーをし、そして結果を残せるように頑張ります。今年もよろしくお願いします」と、コメントした。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top