【プロ野球】横浜DeNAベイスターズにカリスマ経営者の南場智子氏が就任 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】横浜DeNAベイスターズにカリスマ経営者の南場智子氏が就任

新着 ビジネス
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ディー・エヌ・エーは、子会社である横浜DeNAベイスターズの1月16日臨時株主総会、取締役会において、新たな取締役オーナーに南場智子氏が決定したことを発表した。

南場氏はディー・エヌ・エー創業者で現在は同社の取締役 ファウンダー。津田塾大学卒、ハーバード大学大学院修了。 マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパンを経て、1999年にディー・エヌ・エーを設立した。

経営者として手腕を発揮してきた実力者だけに、ファンの期待も大きい。「南場さんがオーナーになっただけで優勝しそうな雰囲気を感じる」「何かを期待させてしまう魅力があるって経営者として最高の資質」「どんなベイスターズを作ってくれるのか期待」などの声が上がっている。

なお、これまでオーナーだった春田真氏は、6月開催予定のディー・エヌ・エー定時株主総会終結をもって任期満了となり、オーナーを退任する予定。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top