【プロ野球】西武ライオンズ、ドラフト新人6人が自主トレ開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】西武ライオンズ、ドラフト新人6人が自主トレ開始

スポーツ 短信
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
西武ライオンズは公式フェイスブックに、新人合同自主トレ初日の様子を公開した。




高橋光成、佐野泰雄、外崎修汰、玉村祐典、山田遥楓、戸川大輔の6選手は練習初日となった1月9日、ノックやランニングはもちろん、体幹トレーニング、ウエートトレーニングなどのハードなメニューをこなした。練習はドラフト5位の山田 遥楓選手が一際大きな声で盛り上げていた。

高橋光成投手は「練習メニューが思っていた以上 にキツくて今後が少し不安にもなりましたが、これから頑張っていこうという気持ちになりました。」とコメント。他の5選手も高橋同様に「少々ハードできつかった」とコメントしている。

「いよいよスタートラインに立ちました。とにかく怪我に気をつけて!」アップされた画像をみて「高橋でかい!」などとファンがコメントしている。

新人自主トレだが、野球の国際大会「IBAF 21Uワールドカップ」で初代王者に輝いた台湾のホープ・郭俊麟投手もこの新人合同自主トレに参加した。

西武ライオンズ恒例の「Lポーズ」を決めた6人の画像が公開されている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top