【プロ野球】ソフトバンク・摂津、現状維持の4億円「相当頑張らないといかん!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】ソフトバンク・摂津、現状維持の4億円「相当頑張らないといかん!」

スポーツ 選手
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
プロ野球ソフトバンクの攝津正投手が7日、福岡市内の九大事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の4億円でサインした。

社会人JR東日本から2008年のドラフト5位指名を受けソフトバンクに入団した摂津は、初年度から70試合に登板し新人王と最優秀中継ぎを獲得するなどチームに貢献。先発に転向した2011年から2014年までは、4年連続2桁勝利もマークしている。

それでも会見では「納得はしてない」と語った摂津。先発転向後最少となる10勝に留まり、右肩の疲労で戦線離脱するなど優勝争いするチームの中、最後まで波に乗れなかった。

ソフトバンクは先発ローテーション入りを狙うライバルも多く、ポジションが確約されているわけではない。競争の中で自ら定位置を掴み取ると固く誓った。

摂津の契約更改にファンは「4億!1年目の1000万が霞まくるね。。。今年も日本一!目指そう!!」「相当頑張らないといかん!」「今年はエースらしい活躍を期待!!」など、日本一連覇に向けエースの奮起を期待する。

摂津は順調にいけば今季中に国内FA権を取得するが、小川一夫編成・育成部長は残留へ自信を見せており、来季も"ソフトバンクの摂津"が濃厚となりそうだ。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top