イタリア人スプリンターのビビアーニ、キャノンデールからチームスカイへ移籍 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イタリア人スプリンターのビビアーニ、キャノンデールからチームスカイへ移籍

スポーツ 短信
2014年USAプロチャレンジ第4ステージ、エリア・ビビアーニ(キャノンデール)が優勝
  • 2014年USAプロチャレンジ第4ステージ、エリア・ビビアーニ(キャノンデール)が優勝
  • 2014年USAプロチャレンジ第4ステージ、エリア・ビビアーニ(キャノンデール)が優勝
  • 2014年USAプロチャレンジ第4ステージ、エリア・ビビアーニ(キャノンデール)が優勝
チームスカイは、キャノンデールのイタリア人スプリンター、エリア・ビビアーニと2015年の契約を結んだことを10月24日に発表した。

25歳のビビアーニは、2010年のプロ入り以降通算30勝を獲得。ガーミン・シャープとの合併で事実上今年限りで解散となるキャノンデールには5シーズン在籍し、3大ツールすべてに出場。さらに、クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ、ツアー・オブ・北京、USAプロチャレンジ、ツアー・オブ・ブリテンなどでステージ優勝を挙げている。

チームスカイにとっては、ニコラス・ロッシュ(現ティンコフ・サクソ)らに加え6人目の来季新加入選手となる。

ビビアーニは「僕にとっては完璧な移籍で、キャリアの中で大きな一歩を踏み出す最適なタイミングだ。チームスカイの仕事のやり方はよく知っているし、プロ意識、選手育成、仕事に関する倫理感はまさに僕が求めているものだ。イタリア人ライダーとして夢はジロ・デ・イタリアでステージ優勝することで、それが来シーズンの僕の大きな目標だ」と抱負を語っている。

チームスカイのデイブ・ブレイルスフォード代表は「私はエリアのキャリアを長い間追いかけていた。最初はトラックで、ロードでの彼のキャリアの成長もだ。人格はすばらしいし、速いスプリンターだ。来年、我々はよりスプリントに集中することを目指しており、エリアはその目的追求に役立ってくれるだろう」と、チームのスプリント力強化にビビアーニが貢献してくれることを期待している。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top