狩野英孝、短髪の理由は家業「前のロン毛より好き」などファン好感触 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

狩野英孝、短髪の理由は家業「前のロン毛より好き」などファン好感触

エンタメ 芸能
つぶやき イメージ
  • つぶやき イメージ
長髪をなびかせながら「僕イケメン!」のセリフを決めるネタで人気となった、お笑い芸人の狩野英孝だが、いつの間にかトレードマークの髪を短く切っていたことに驚いた人は多く、ネットでもその理由に憶測が飛んでいた。

狩野は10月21日に開かれたトークライブで短髪にした理由を、神主資格取得のためであると明かした。狩野の実家は宮城で大昔から続く由緒ある神社。長男である狩野は当然、家業を継ぐことも期待されている。

現在32歳の狩野は真剣に家のことを考え、1ヶ月の短期集中講座で神主資格を取ろうと考えた。そのため受講の条件に合わせ髪を短く切ったのが真相のようだ。

このニュースにネットでは、

「1ヶ月で神主になれるのか」
「どんな勉強するんやろう?」
「カッコイイんじゃね?」
「髪切ってから狩野をイケメンと思うようになってしまった」
「前のロン毛より好き。ただの兄ちゃんになった感は否めないけど」

主な収入を賽銭や祈祷料に頼る神主は収入が不安定で少ない場合が多く、兼業で行っている神社も少なくない。狩野も「芸人はやめない」と、トークライブであらためて宣言した。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top