寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア

新着 衣類
寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア
  • 寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア
  • 寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア
  • 寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア
  • 寒さが苦手な日本人のために開発されたイタリア製ウインターウエア
セブンバイシクルとイタリアGSG社とのコラボレーベル、7-ITAの秋冬ウエアが発表された。

上下ともに全面ウィンドプルーフ仕様、裏がフリースのソフトシェル素材。イタリア製のビブタイツはもも部分のみ防風、または全面ジャージ素材というのが一般的で、完全防風仕様は珍しいという。 

対応温度は0~10度となっているが、路面が凍結していなければもっと気温が低くても問題なく使えそうだ。厳しい寒さが続き、また寒がりが比較的多い日本のために企画されたスペシャルエディション。

ジャケットのエリ部分も高めなので、風を中に巻き込まずより保温力が高い仕様に。乗車姿勢にあわせた立体裁断を採用。他のジャージなどと合わせてシティライドでもファッショナブルに着こなすことができ、ビブタイツの厚みがあるのでバイクを降りて歩く時でも周囲から浮いている感がそれほどないのもいい。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top