【UCIロード世界選手権14】27日のロードレース、男子ジュニアは15時50分、女子エリートは20分50分からライブ配信 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【UCIロード世界選手権14】27日のロードレース、男子ジュニアは15時50分、女子エリートは20分50分からライブ配信

スポーツ 動画

マリアンヌ・フォス(オランダ)
  • マリアンヌ・フォス(オランダ)
  • マリアンヌ・フォス(オランダ)中央
  • 萩原麻由子
スペイン・ポンフェラーダで開催中の世界選手権ロードは9月27日に男子ジュニアと女子エリートのロードレースが行われる。

男子ジュニアは18.2kmx7周=127.4kmのレースで、獲得標高は2142mに達する。かつてはグレッグ・レモン(米国)、ダミアーノ・クネゴ(イタリア)、ロマン・クロイツィゲル(チェコ)らのスター選手がこのカテゴリーのタイトルを獲得しており、2014年もフレッシュな若手の活躍に期待だ。

日本からは石上優大(横浜高)、孫崎大樹(北桑田高)、中村圭佑(昭和第一学園高)、草場啓吾(北桑田高)の4選手が出場する。

女子エリートも同じく18.2x7周=127.4kmのレース。過去2年世界女王に君臨しているマリアンヌ・フォス(オランダ)が3連覇に挑むが、イタリア勢、オーストラリア勢がそこに戦いを挑んでくるだろう。

日本の萩原麻由子(ウィグルホンダ)、與那嶺恵理(サクソバンクFX証券)の2人にも期待したい。

両レースは下記の通り、インターネット上でライブ配信される(日時は日本時間、変更の場合あり)。

男子ジュニア ロードレース
【LIVE】2014年09月27日(土)15:50~

女子エリート ロードレース
【LIVE】2014年09月27日(土)20:50~
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top