日本バレー女子、2戦目で白星…「波にのってほしい」と期待の声 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本バレー女子、2戦目で白星…「波にのってほしい」と期待の声

スポーツ 短信

世界バレー日本代表女子(2014年9月24日vsベルギー)(c)Getty Images
  • 世界バレー日本代表女子(2014年9月24日vsベルギー)(c)Getty Images
世界女子バレーボール選手権が9月23日に開幕。イタリアの各地で1次リーグがスタートした。

日本はD組で初戦はアゼルバイジャンと対戦。世界ランキングでは日本の3位に対し、アゼルバイジャンは37位といわば「格下」であったはずだが、フルセットの末に敗北。

格下相手に対してのまさかの敗北に、

「アゼルバイジャン強いんだな」
「女子バレー初戦落としたのか(T_T)接戦なうえに先手をとっていただけに惜しい。」
「序盤あれだけ圧倒してて、余裕だと思ったのに。」
「女子バレー初戦黒星...残念!」

といったように、落胆の声が挙がった。


24日にはベルギーと対戦し、セットカウント3-1で勝利を掴んだ。

これについては

「これから波にのってほしい」
「辛勝やな(´-ω-`) 1勝してホッと出来たかな。」
「江畑凄かったな~」

と期待と賞賛の声があがった。
《》

編集部おすすめの記事

page top