【南日本グルメライド】自転車の調子を診てもらうのもたまには必要ですよね! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【南日本グルメライド】自転車の調子を診てもらうのもたまには必要ですよね!

オピニオン コラム

【南日本グルメライド】自転車の調子を診てもらうのもたまには必要ですよね!
  • 【南日本グルメライド】自転車の調子を診てもらうのもたまには必要ですよね!
やっと鹿児島にも秋が来ました。急な天候の変化により自転車に乗るときの服装に困っています(笑)

このコラムが始まり、記事中では距離について書いていませんでしたが、実は80kmから100km走っています。私はこのくらいが当たり前と思っているんですが、自転車ってメンテナンス怠ってたら走りにくくなります。

そして、保管中にパンクをして、タイヤをよく見たら長距離走行の影響か穴がいっぱい。おそらくゴミや砂利がつまってパンクをしたんだろうと思います。

そこで、いきつけの自転車屋へ自転車を持って行くことにしました。その店は地元の自転車乗りも知らないほどの知る人ぞ知る店でありこじんまりとした店。店長は私の長距離を走って、山も平坦も回す脚を知っているだけに、やれ大会だ!やれホイールだ!やれデュラエースだ!といろいろセールスと長話をされるので困ります(笑)

なので、あまり行く気がしません。

しかし、自転車を整備する専門の店長なので、今日自転車をタイヤを変えてもらって、点検してもらい、ブレーキ周りや変速を診てもらい、点検後では幾分走るようになりました。あたりまえのことなんですが、パーツを変える。ホイールを変えるより、速く走れるようになるには、己の体と自転車の整備を工夫することが近道なのかなと感じました。

帰りには、も、もちろんラーメン(笑)
とんこつと鶏ガラスープ、おいしいチャーシューに、しゃきしゃきのもやしのうんまかラーメンでした。そろそろ南日本グルメライドという名前なので、他のメニューを出せ!という声もありそうなので(笑)今月末には刺し身をいただけるところへ出向き、皆様へ鹿児島の海の幸の良さを伝えたいと考えてます。
《上水流晋》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top