日本サッカー協会大仁会長、ブラジルから高価腕時計を授受…ネットでは「やっちまったなぁ」など | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本サッカー協会大仁会長、ブラジルから高価腕時計を授受…ネットでは「やっちまったなぁ」など

スポーツ 短信
日本サッカー協会の会長を務めている大仁邦彌氏(69)が、サッカーのブラジル連盟から高価腕時計を受け取っていたことを9月19日、明らかにした。

価値としては日本円で約290万円相当するとのこと。

大仁会長は、時計はまだ未使用のままで、すぐに返却するつもりだと述べているようだ。

この件に関し、ネット上では

「贈賄か?両成敗だよ。気を付けな」
「アチャー やっちまったなぁ」
「他にももらってるのでは…」
「悪代官(-。-)」

などと手厳しい声があがっている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top