【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第18ステージ速報、山岳賞トップのサンチェスが2級山岳トップ通過(残り20km) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第18ステージ速報、山岳賞トップのサンチェスが2級山岳トップ通過(残り20km)

スポーツ 短信

ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージの天気予報
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、9月11日の第18ステージはア・エストラーダ~モン・カストローベ.メイス間の157km。レースは、ゴールでも使われる2級山岳モン・カストローベの1回目の上りに突入した。

以下の先頭3人は、約30秒のリードをたもってふもとにたどりついた。

ユベール・デュポン(AG2R)
ルイスレオン・サンチェス(カハルラル)
ヨアン・ルボン(FDJ)

山岳賞ジャージを着るサンチェスは上りの途中で他の2人を引き離し、残り24kmの2級山岳頂上をトップ通過した。

メイン集団はモビスターに代わり、チームスカイがコントロールし、残り20kmですべての逃げを捕まえた。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top