【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】ブエルタ5年ぶりステージ優勝のヘシェダール「今日の勝利は大きな意味があった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】ブエルタ5年ぶりステージ優勝のヘシェダール「今日の勝利は大きな意味があった」

スポーツ 短信

2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
  • 2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ、ライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)が優勝
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、9月6日の第14ステージで序盤から逃げに乗ったライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)はゴール前150mでオリバー・ザウグ(ティンコフ・サクソ)を逆転し、ステージ優勝を飾った。

33歳のカナダ人、ヘシェダールは2009年ブエルタでグランツール初ステージ優勝を飾り、2010年ツール・ド・フランス総合5位、2012年ジロ・デ・イタリア総合優勝と好成績を積み重ね、トップ選手の仲間入りをした。

しかし2014年のブエルタは他チームの横風攻撃で総合順位を落とし、ステージ優勝を狙って逃げに乗った第7ステージでは落車でチャンスを逃すなど、不運が続いていた。

この日5年ぶりのブエルタ勝利で雪辱を果たしたヘシェダールは、チームのフェイスブックを通じ次のように語っている。

「今日の勝利は僕にとって大きな意味があった。特に2009年のブエルタで初めてグランツールのステージ優勝を挙げたからね。すばらしい1日だったし、僕とチームにとって特別な勝利だった」

「僕たちはみんなダン(マーティン)のためにレースしているし、彼はまだいい走りをしている(総合10位)。だから、そのアシストの仕事をしながら、チームのために勝利を狙えたのは本当にすばらしいことなんだ」
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top