【ツール・ド・東北14】募集開始から5日間で3000名突破 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツール・ド・東北14】募集開始から5日間で3000名突破

イベント スポーツ
ツール・ド・東北14 広報大使・東北応援大使の就任発表
  • ツール・ド・東北14 広報大使・東北応援大使の就任発表
  • ツール・ド・東北14 広報大使・東北応援大使の就任発表
  • ツール・ド・東北14 広報大使・東北応援大使の就任発表
  • ツール・ド・東北14発表会
  • ツール・ド・東北14発表会
ツール・ド・東北 2014への参加応募者数が、募集開始から5日間で3000名を突破した。6月16日時点での応募者数は3407名で、そのうちの約3分の1の方が、チームとしてエントリーしているという。

2013年の大会は、募集定員が今大会よりも少なく、抽選による一次エントリーの倍率は約7倍、先着順による二次エントリーは応募が殺到し、約15分で募集が終了と、大会への参加は狭き門となってしまっていた。

2014年は募集人員を2013年比2倍の3000名に増員し、抽選のみの募集方法に変更。エントリーは公式サイトにて、6月24日(火)まで受け付けている。

また、ボランティアとして当日の運営を支えてもらう「ツール・ド・東北クルー」の募集も行っている。クルーとして参加いただいた方は、翌年の優先的な出走権が得られる仕組みとなっており、ライダーとして参加ができない方もこの仕組みを利用いただくことで、運営側として東北の復興を応援することができ、さらに来年の大会に出走することもできる。

そのほか、参加料に「ツール・ド・東北基金」への寄付を含み、抽選なしで確実に出走枠を得られる「ツール・ド・東北 チャリティーライダー」プログラムを新たに設けるなど、今大会では、さまざまな形で参加できるよう企画を用意しているという。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top