カザフスタンがアジア選手権のU23ロードレースでも表彰台独占 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

カザフスタンがアジア選手権のU23ロードレースでも表彰台独占

スポーツ 短信

アジア選手権男子U23ロードレース
  • アジア選手権男子U23ロードレース
  • アジア選手権男子U23ロードレースの岡篤志
  • アジア選手権男子U23ロードレースの黒枝士揮と内野直也
  • アジア選手権男子U23ロードレースの石橋学
カザフスタンのカラガンディで開催されている第34回アジア自転車競技選手権、第21回アジア・ジュニア自転車競技選手権はロード4日目の5月31日、男子U23ロードレース(172.7km)が行われ、地元カザフスタン勢が1位から3位までを独占した。

日本勢は9位に石橋学(鹿屋体育大/ビーニファンティーニNIPPOデローザ)、30位に内野直也(EQA U23)、32位に黒枝士揮(ビーニファンティーニNIPPOデローザ)。岡篤志(EQA U23)は途中棄権。

31日午後には女子エリートロードレース(125.6km)が行われる。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top