【ツアー・オブ・カリフォルニア14】第4ステージは逃げ集団のウィル・ロッテリーが優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツアー・オブ・カリフォルニア14】第4ステージは逃げ集団のウィル・ロッテリーが優勝

スポーツ 短信

ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
  • ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
  • ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
  • ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
  • ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
  • ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
  • ツアー・オブ・カリフォルニア14 第4ステージ ウィル・ロッテリー
北アメリカのステージレース、ツアー・オブ・カリフォルニアは5月14日、第4ステージがモントレーからカンブリアまでの165.1kmで行われた。逃げグループに乗ったカナダのウィル・ロッテリー(オプティム p/b ケリー・ベネフィット・ストラテジーズ)が優勝した。

レース序盤に決まった6人の逃げグループは、後続のメイン集団に捕まることなくゴール前勝負にもつれ込んだ。最後は5人による駆け引きとなり、ロッテリーがスプリント勝負を制した。

総合1位は英国のブラドレー・ウィギンス(スカイ)が変わらずキープ。総合2位のローハン・デニス(オーストラリア、ガーミン・シャープ)はウィギンスから4秒遅れてゴールし、タイム差を28秒と広げてしまった。

大会は5月18日、第8ステージまで行われる。
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top