ヤンマーミュージアム、奥山清行デザインの次世代トラクター一般公開を延長 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤンマーミュージアム、奥山清行デザインの次世代トラクター一般公開を延長

イベント 文化

ヤンマーのコンセプトトラクター・YT01(参考画像)
  • ヤンマーのコンセプトトラクター・YT01(参考画像)
  • ヤンマーのコンセプトトラクター・YT01
  • ヤンマーのコンセプトトラクター・YT01
  • ヤンマーのコンセプトトラクター・YT01
ヤンマーミュージアムは、コンセプトトラクター「YT01」の一般公開を5月11日まで延長すると発表した。

「YT01」は、フェラーリなどのデザインを手がけた奥山清行氏によるもので、日本の農業の新しい姿を提案。同社がこれから量産モデルに展開していく様々なテーマが含まれているという。

来館者の「とてもかっこいい!」「将来こんなトラクターに乗ってみたい!」などの声を受け、展示期間延長を決定した。

また5月3日からは、コンセプトトラクター「YT01」トミカを館内のヤンマーミュージアムショップで限定販売する。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top