初代自転車名人キヨシローの未発表作『ネズミに捧ぐ詩』が発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

初代自転車名人キヨシローの未発表作『ネズミに捧ぐ詩』が発売

エンタメ 出版・映像

キヨシロー未発表作『ネズミに捧ぐ歌』の装画は愛娘の百世さんが担当
  • キヨシロー未発表作『ネズミに捧ぐ歌』の装画は愛娘の百世さんが担当
自転車好きには初代自転車名人、サイクリストとしての活動も知られ、今も多くのファンがいる永遠のブルースマン、忌野清志郎。

没後5年となる5月2日に、自宅で新たに見つかった未発表作で構成される『ネズミに捧ぐ詩』(KADOKAWA)が発売された。

1988年にキヨシローが父の死をきっかけにノートにつづった、詩と日記による私小説だ。装画はキヨシローの愛娘、百世さんが担当している。価格は1300円(税別)。
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top