トラック全日本選手権が震災復旧工事が終わった泉崎で16年ぶりに開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トラック全日本選手権が震災復旧工事が終わった泉崎で16年ぶりに開催

スポーツ 短信

トラック全日本選手権が震災復旧工事が終わった泉崎で16年ぶりに開催
  • トラック全日本選手権が震災復旧工事が終わった泉崎で16年ぶりに開催
国内最高峰のトラックレース、全日本選手権が4月19~20日に福島県・泉崎国際
サイクルスタジアムで開催される。屋外・周長333mの同スタジアムは2013年8月に震災復旧工事が終わり、16年ぶりに全日本選手権を開催する。

全国からトラックレースのトップ選手、男女120人が集結。

また、パラサイクリング選手権も同時に開催され、ロンドンパラリンピック銅メダリストの藤田征樹(日立建機)、コロンビアで行われた世界選手権で視覚障害タンデム女子の部で3位になった鹿沼由理恵(メットライフアリコ生命保険)も参加を予定している。

観戦は無料。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top