すぐにカメラを手に取れるボディアタッチメントが日本登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

すぐにカメラを手に取れるボディアタッチメントが日本登場

カメラを腰やバックパックのベルトに取り付けて、撮りたいときに素早く取り出すことができるピークデザイン社の「キャプチュア」が日本にも入荷されるようになった。取り扱いはカメラアクセサリー販売の銀一。

新着 衣類
カメラを腰やバックパックのベルトに取り付けて、撮りたいときに素早く取り出すことができるピークデザイン社の「キャプチュア」が日本にも入荷されるようになった。取り扱いはカメラアクセサリー販売の銀一。
  • カメラを腰やバックパックのベルトに取り付けて、撮りたいときに素早く取り出すことができるピークデザイン社の「キャプチュア」が日本にも入荷されるようになった。取り扱いはカメラアクセサリー販売の銀一。
カメラを腰やバックパックのベルトに取り付けて、撮りたいときに素早く取り出すことができるピークデザイン社の「キャプチュア」が日本にも入荷されるようになった。取り扱いはカメラアクセサリー販売の銀一。

米国ブランドでアルピークデザインの商品は、コンパクトな作りなのでGoProなどのアクションカメラを取り付ける際にも最適。スリングタイプ、リストタイプなども同時に発売される。

価格は8100~1万800円(税抜き)。
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top