【速報】今は無理をするときではないとティレーノの新城 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【速報】今は無理をするときではないとティレーノの新城

バックナンバー 過去ニュース
ティレーノ~アドリアティコ第5ステージが3月16日にイタリアで開催され、ヨーロッパカーに所属する新城幸也は26分32秒遅れの149位でゴールした。区間優勝はティンコフ・サクソのアルベルト・コンタドール(スペイン)で総合成績でも首位に立った。
  • ティレーノ~アドリアティコ第5ステージが3月16日にイタリアで開催され、ヨーロッパカーに所属する新城幸也は26分32秒遅れの149位でゴールした。区間優勝はティンコフ・サクソのアルベルト・コンタドール(スペイン)で総合成績でも首位に立った。
ティレーノ~アドリアティコ第5ステージが3月16日にイタリアで開催され、ヨーロッパカーに所属する新城幸也は26分32秒遅れの149位でゴールした。区間優勝はティンコフ・サクソのアルベルト・コンタドール(スペイン)で総合成績でも首位に立った。

第5ステージは大会最後の山岳ステージで、それを終えた新城は「昨日よりは、体調もよくなってきている。自分の体と相談しながら様子を見ている状態だから今は無理をする時ではないので、焦りもない。今後のレースを見据えて走る」と語った。

翌第6ステージはイタリアの東に位置するアドリア海の海岸線を北上するほぼフラットな189km。大会は7区間。
(飯島美和)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top