ツール・ド・台湾に宮澤崇史、中島康晴らが出場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・台湾に宮澤崇史、中島康晴らが出場

バックナンバー 過去ニュース

ツール・ド・台湾が3月9日から13日まで台湾の高雄~台北で開催され、日本代表として宮澤崇史(ビーニファンティーニNIPPO)や中島康晴(愛三工業レーシング)ら5選手が出場する。
  • ツール・ド・台湾が3月9日から13日まで台湾の高雄~台北で開催され、日本代表として宮澤崇史(ビーニファンティーニNIPPO)や中島康晴(愛三工業レーシング)ら5選手が出場する。
ツール・ド・台湾が3月9日から13日まで台湾の高雄~台北で開催され、日本代表として宮澤崇史(ビーニファンティーニNIPPO)や中島康晴(愛三工業レーシング)ら5選手が出場する。

出場選手は宮澤、中島康晴(愛三工業レーシング)、内間康平(ブリヂストンアンカー)、中根英登(愛三工業レーシング)、黒枝士揮(ビーニファンティーニNIPPO)。監督は高橋松吉(JCF強化コーチ)。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top