トラックW杯第4戦スプリントで北津留翼が5位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トラックW杯第4戦スプリントで北津留翼が5位

バックナンバー 過去ニュース

 全4戦で争われるトラックワールドカップ最終戦が2月18日、英国のマンチェスターで開幕。男子スプリントで北津留翼(競輪選手)が5位になった。同選手は予選となる200mフライングタイムトライアルを10秒325の12位で通過。1回戦を勝ち進んだが、2回戦で敗退。5-8位決定戦で1着になり、5位となった。大会は20日まで。

[競技結果]
●男子スプリント
5位 北津留翼(競輪選手)
26位 新田祐大(競輪選手)予選敗退
38位 柴崎淳(競輪選手)予選敗退
43位 成田和也(競輪選手)予選敗退

●男子オムニアム
予選敗退 盛一大(愛三工業)
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top