アジアツアーの日本勢ランキング筆頭は伊丹健治 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アジアツアーの日本勢ランキング筆頭は伊丹健治

 ロードレース・アジアツアーの最新ランキングが1月25日に発表され、日本勢のトップは9位にランキングされた伊丹健治(22=ブリヂストン・アンカー)となった。同10位に韓国の錦山・ジンセン・アジアに所属する福島晋一(39)が入った。

バックナンバー 過去ニュース
 ロードレース・アジアツアーの最新ランキングが1月25日に発表され、日本勢のトップは9位にランキングされた伊丹健治(22=ブリヂストン・アンカー)となった。同10位に韓国の錦山・ジンセン・アジアに所属する福島晋一(39)が入った。

●1月25日現在のアジアツアーランキング
1 M・ソフラビ(イラン)198.66点
9 伊丹健治(ブリヂストン・アンカー)48点
10 福島晋一(錦山・ジンセン・アジア)48点
16 中島康晴(NIPPO・コルナゴ)40点
20 阿部嵩之(シマノレーシング)35点
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top