ライプハイマーが手首骨折でリタイア | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ライプハイマーが手首骨折でリタイア

バックナンバー 過去ニュース
 総合4位の位置にいたリーバイ・ライプハイマー(アメリカ、アスタナ)は、7月17日に行われたツール・ド・フランス第13ステージに出走せず、そのままリタイアした。前日のゴール手前で落車し、手首を骨折していたことが当日朝に判明したため。
  •  総合4位の位置にいたリーバイ・ライプハイマー(アメリカ、アスタナ)は、7月17日に行われたツール・ド・フランス第13ステージに出走せず、そのままリタイアした。前日のゴール手前で落車し、手首を骨折していたことが当日朝に判明したため。
 総合4位の位置にいたリーバイ・ライプハイマー(アメリカ、アスタナ)は、7月17日に行われたツール・ド・フランス第13ステージに出走せず、そのままリタイアした。前日のゴール手前で落車し、手首を骨折していたことが当日朝に判明したため。

 ライプハイマーは第12ステージのゴール手前1kmほどのところで、カデル・エバンスらとともに落車。このときはチームメートに従われてゴールした。自転車の競技ルールでは、ゴール手前の規定距離内でアクシデントが発生した場合は、ゴールラインさえ通過すれば、アクシデント前に位置していた集団と同じタイムが与えられるため、ライプハイマーは総合4位を維持していた。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top