トラックW杯第3戦コロンビア大会で日本勢は苦戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トラックW杯第3戦コロンビア大会で日本勢は苦戦

バックナンバー 過去ニュース
 トラックのワールドカップ第3戦が12月11日から13日までコロンビアのカリで開催され、若手中心で構成された日本勢は苦戦を強いられた。シリーズ最終戦となる中国・北京大会は09年1月16日に開幕する。

●男子ポイントレース
予選敗退 柴田一樹(朝日大)

●男子ケイリン
1回戦・敗者復活戦敗退 石倉龍二(日本大)

●男子1kmタイムトライアル
15 我妻敏(日本大)1:08.199

●男子スクラッチ(15km)
18 柴田一樹(朝日大)

●男子スプリント
予選敗退 石口慶多(立命館大)
予選敗退 石倉龍二(日本大)
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top