第2回「自転車フレンドフェスティバル」は12月7日開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

第2回「自転車フレンドフェスティバル」は12月7日開催

バックナンバー 過去ニュース
 第2回目となる、なるしまフレンドのロードレース「自転車フレンドフェスティバル」が12月7日に静岡県の日本サイクルスポーツセンターで行われる。思考を凝らしたユニークさが特徴のこのレースでは、前回同様に賞金レースとなるが、今回はチーム戦。団体賞金レース(SクラスからBクラスまで)は完走したチーム員の人数で着順を判定する。よって多くのメンバーで出場し、完走すれば優勝を狙える可能性が高くなる。チーム編成数には制限なし。1名でも参加OKだが、多くの仲間と出場し協力するのがベストチョイス。
 賞金総額は101万円。最高峰Sクラスは総額52万2,000円(個人賞2万2,000円含む)。優勝チームに30万円、2位チームに10万円、3位チーム5万円、4位チーム3万円、5位チーム2万円となる。
 団体賞品レースEはJCF未登録初心者男女混合レース。こちらは団体賞金はないかわりに、個人賞4,000円のほか賞品多数を用意。
 さらに特別協賛として有名ブランドが一同に集結し、試乗コーナーを併設。2009年モデルを本格的コースでインプレッションできる。

●レース内容

<団体賞金レースS>
参加資格:BR1選手及び脚力自信ある挑戦者
距離:11周(5キロコース左回り)55km
※フィニッシュしたチーム員の員数で着順判定。員数同数は同着折半。
賞金総額:賞金総額¥522,000(個人賞¥22,000含む)
1位チーム¥300,000、2位チーム¥100,000、3位チーム¥50,000、4位チーム¥30,000、5位チーム¥20,000

<団体賞金レースA>
参加資格:BR2とBR3選手及び脚力自信ある挑戦者
距離:8周(5キロコース左回り)40km
※フィニッシュしたチーム員の員数で着順判定。員数同数は同着折半。
賞金総額:賞金総額¥286,000(個人賞¥16,000含む)
1位チーム¥100,000、2位チーム¥70,000、3位チーム¥50,000、4位チーム¥30,000、5位チーム¥20,000

<団体賞金レースB >
参加資格:男子登録者は除外女子OK、未登録者は誰でも参加できます
距離:8周(4キロコース左回り)32km
※フィニッシュしたチーム員の員数で着順判定。員数同数は同着折半。
賞金総額:賞金総額¥198,000(個人賞¥8,000含む)
1位チーム¥80,000、2位チーム¥50,000、3位チーム¥30,000、4位チーム¥20,000、5位チーム¥10,000

<団体賞品レースE>
参加資格:未登録初心者男女混合
距離:4周(4キロコース左回り)16km
賞金総額:個人賞¥4,000
団体賞金はなし。1位チーム~5位チームまで賞品多数を用意、女子は秀峰亭~10%坂部分はショートコース走行。周回遅れは失格、順位確定は完走者の数で決まります、チームの識別は着用ジャージで判別します必ずチームジャージで参加下さい。

===
大会規則
補償は保険内の通院入院¥1000/日。入院¥5000/日。死亡後遺症¥1000万円。
タイム計測せず周回遅れは失格除外。完走したクラブチーム員の員数での着順判定となるので、明瞭に判別可能なジャージを着用して下さい。員数が同数の場合は同着とし賞金を折半します。すべてチームレースですが毎周回12%坂上先頭通過選手に個人賞¥2,000(BとEは¥1,000)差し上げます。Wエントリー不可。
仲間同士で協力し合って賞金ゲットにひと工夫、相手の作戦を読み考えて走るチームレースを楽しんで下さい。

===
申し込み時の注意
所属チーム名は記載不要、レース当日受付にて自署記入申告が必要ですが、クラブジャージが判定の基準となるため、必ず所属クラブのジャージで出走して下さい。
判定は審判員の目視で決定し、審判長判定に対し着順の異議申込みはできません。
エントリーされた参加費は返金いたしません。

===
その他
賞金は現金で手渡しますが、受領書にクラブチーム代表者のサインが必要です。
大会協賛メーカー問屋の新車試走会、新製品展示会が併催されます。

===
参加申し込み
スポーツエントリー、またはなるしま八王子EーD
参加費:4,900円

===
申込期間:2008年07月18日~2008年11月20日
開催場所 静岡県 日本サイクルスポーツセンター修善寺(5キロサーキット)
時間:9:00~15:00
郵便番号:〒192-0053
事務局住所:東京都八王子市八幡町3-17 nalsima八王子E-D
電話番号 :042-686-1545
MAIL:ednalsima@nifty.com
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top