別府史之、北京五輪を終えて次なる目標を目指す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

別府史之、北京五輪を終えて次なる目標を目指す

バックナンバー 過去ニュース
 北京五輪の自転車競技ロードレースに出場した別府史之(25=スキル・シマノ)が初出場のオリンピックを終えて、「応援にこたえることができず、申し訳ない。これからも、努力を続けていきたい」とコメントした。
  •  北京五輪の自転車競技ロードレースに出場した別府史之(25=スキル・シマノ)が初出場のオリンピックを終えて、「応援にこたえることができず、申し訳ない。これからも、努力を続けていきたい」とコメントした。
 北京五輪の自転車競技ロードレースに出場した別府史之(25=スキル・シマノ)が初出場のオリンピックを終えて、「応援にこたえることができず、申し訳ない。これからも、努力を続けていきたい」とコメントした。

 別府は9日に行われたロードレースで途中棄権。13日の個人タイムトライアルは39位という結果に終わった。以下はオリンピックを終えた本人のコメント。

「皆さんに応援していただいたのに、期待に応えることができずに、申 し訳ありませんでした。いろいろなことを摂生して、たくさんトレーニング をしてきましたが、今回の走りには結びつきませんでした。
 今回の結果は素直に受け止めています。ここで得たことは本当に大きなことだったと思います。ヨーロッパに戻り、また努力を重ね ていきたいと思いますので、これから応援よろしくお願いします」

 現在、別府はヨーロッパでトレーニングを再開。8月29日から9月6日まで行われるドイツ・ツアーに出場する。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top