[TDFレポート]英国のウイギンズが190kmを独走 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

[TDFレポート]英国のウイギンズが190kmを独走

スポーツ 短信

 ツール・ド・フランス第6ステージは、ブラッドリー・ウイギンズ(27=イギリス、コフィディス)2km地点からが単独でアタック。57km地点では17分30秒の差をつけた。その後、メイン集団に徐々にその差を詰められ、ゴール手前7kmで吸収された。以下は同選手のコメント。
  •  ツール・ド・フランス第6ステージは、ブラッドリー・ウイギンズ(27=イギリス、コフィディス)2km地点からが単独でアタック。57km地点では17分30秒の差をつけた。その後、メイン集団に徐々にその差を詰められ、ゴール手前7kmで吸収された。以下は同選手のコメント。
 ツール・ド・フランス第6ステージは、ブラッドリー・ウイギンズ(27=イギリス、コフィディス)2km地点からが単独でアタック。57km地点では17分30秒の差をつけた。その後、メイン集団に徐々にその差を詰められ、ゴール手前7kmで吸収された。以下は同選手のコメント。

「最初にアタックしたときは数選手が追いかけてきた。いい逃げになりそうだと思って後ろを振り向いたら誰もいなかったのさ。これはもう単独で行くしかないと決断した。ゴール後に40年前のトム・シンプソンがレース中に死んだことを取り上げられ、同じイギリス人として追悼の意味があったのかと質問されたが、そんなこと考えてないよ。ホントに長くてつらい1日だったんだから」
《編集部》
page top