シクロクロス全日本で辻浦が5連覇 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

シクロクロス全日本で辻浦が5連覇

スポーツ 短信

12月3日に北海道苫小牧市で第12回シクロクロス全日本選手権が開催され、男子エリートで辻浦圭一(チームブリヂストン・アンカー)が大会5連覇を飾った。女子エリートは豊岡英子(masahiko.mifune.com)が2連覇。
  • 12月3日に北海道苫小牧市で第12回シクロクロス全日本選手権が開催され、男子エリートで辻浦圭一(チームブリヂストン・アンカー)が大会5連覇を飾った。女子エリートは豊岡英子(masahiko.mifune.com)が2連覇。
12月3日に北海道苫小牧市で第12回シクロクロス全日本選手権が開催され、男子エリートで辻浦圭一(チームブリヂストン・アンカー)が大会5連覇を飾った。女子エリートは豊岡英子(masahiko.mifune.com)が2連覇。

シクロクロスはオフロードをメインとしたコースで障害物などをクリアしながら走る冬場の自転車レース。エリート男子では序盤から辻浦と小坂正則が優勝争いを展開。
山本幸平らの3位集団がこれを追った。レース終盤に辻浦が周回遅れの選手に接触して落車。小坂が先行したが、そのリードを保てず、最後はゴールスプリントに持ち込まれた。直線区間で辻浦が引き離して、うれしい5連勝を飾った。

女子は序盤から豊岡の圧倒的なレース展開。2位は志村みち子が終始リード。田近郁美が山で追いこし、下り、平坦は志村がリードする展開。これも最終までもつれ志村がスプリントで2位に入った。通算2勝は唐見実世子、真下正美、3勝は南部博子がいる。


●男子エリート
1位 辻浦圭一 チームブリヂストン・アンカー
2位 小坂正則 スワコレーシングチーム
3位 山本幸平 国際アウトドア専門学校

●女子エリート
1位 豊岡英子 masahiko.mifune.com
2位 志村みち子 エキップあづみの
3位 田近郁美 GOD HILL
《編集部》
page top